ずいきの味噌汁

おはようございます。訪問ありがとうございます。

f:id:hannyamask:20210920064014j:plain



不覚にも6時前に目覚めてしまったのでそのまま朝ごはんにしました。

 

まだ大学の夏休みですが、9月の中旬にもなるので朝晩は涼しく、秋空です。

 

今朝は昨夜下処理した芋茎(ずいき)でまたお味噌汁にチャレンジ。

昨日はイメージしていたずいきがトロトロの、実家で食べた母の味を再現できず、しゃきしゃきになってしまいました。それはそれで美味しかったのですが…

 

実は母に確認したところ、実家のずいきの味噌汁は、乾燥ずいきを戻して使っていたとのこと。

 

そういえばもっとずいきがシナシナだった気がする…

 

今日は生のずいきでも煮れば柔らかくなるのか検証です。

 

f:id:hannyamask:20210920064631j:plain

昨日下茹でしたずいき。

 

f:id:hannyamask:20210920064841j:plain

 

油揚げとずいきの味噌汁です。

10分ほど煮ましたが、食べてみるとしゃきしゃきのまま。

ダメなのかと思い、だしと味噌入れて完成。

最後にもう一回味見。

 

f:id:hannyamask:20210920065030j:plain

 

ん?

 

ちょっと柔らかくなってる?

 

あと5分ぐらい煮てみましたが、あまり変わらず、完成ということにします。

 

f:id:hannyamask:20210920065401j:plain

おかずは梅干しと水菜のおひたし

いただきます。

 

f:id:hannyamask:20210920065520j:plain

 

昨日よりは少し柔らかくなりました。それでもトロトロとまではいきません。どちらかというとまだしゃきしゃきです。

 

特有の味というのはないかも。クセがない、ともいえますが。しかしおいしいはおいしいです。

 

f:id:hannyamask:20210920065734j:plain

ごちそうさまでした。

 

母の味に近づけるべくやってみましたが、乾燥ずいきでも作ってみたいです。干しずいきって自分でも作れるらしいので。

 

訪問ありがとうございました。それではまた。